PR
3次元ブラウザで,ユーザーが動画を選択して,情報を表示する
3次元ブラウザで,ユーザーが動画を選択して,情報を表示する
[画像のクリックで拡大表示]

 富士通は,動画の内容を解析して分割したシーンごとにコメントを追加できるシステムの実演を行った。実用化の前段階に当たる先行調達プロジェクトと位置付ける。CEATECでは,パソコンに保存した動画に対して,例えばメタデータとして「旅」対応するシーンを3次元ブラウザによって表示させる。このシステムを使い,ユーザーが動画シーンをblog(ビデオblog)などでインターネットを公開して,そのシーンに他のユーザーがコメントを追加することにより,検索に利用するメタデータを増やすことが狙っている。

 動画を分析して特定のシーンを抽出したり,メタデータを追加するツールは富士通がNHKと開発した。富士通が独自開発されたメタデータ・フォーマットを利用している。

動画のメタデータとメタデータ・ファイルの内容
動画のメタデータとメタデータ・ファイルの内容
[画像のクリックで拡大表示]
システムの構造図。「フォークソノミー」という言葉は,インターネット上に公開されたある情報に関して,多数の人々がコメントなどを加えることて,この情報を分類するという意味である。
システムの構造図。「フォークソノミー」という言葉は,インターネット上に公開されたある情報に関して,多数の人々がコメントなどを加えることて,この情報を分類するという意味である。
[画像のクリックで拡大表示]