米ベンチャーのAI技術,オンライン・キャラクターに「人間の感情を理解する」機能を追加

  HeadCase Humanfacturing社の技術を使ってオンライン・キャラクターの属性を決めている様子。同社のツールでは,写真の右下にあるウインドウでキャラクターの感情の属性を調整する。出来上がったキャラクターは人々や他のキャラクターと自然言語ででやりとりができる。このやりとりから,人々の感情を理解することも可能。こうしたキャラクターは,新しい状況に適応することができるという。
 HeadCase Humanfacturing社の技術を使ってオンライン・キャラクターの属性を決めている様子。同社のツールでは,写真の右下にあるウインドウでキャラクターの感情の属性を調整する。出来上がったキャラクターは人々や他のキャラクターと自然言語ででやりとりができる。このやりとりから,人々の感情を理解することも可能。こうしたキャラクターは,新しい状況に適応することができるという。

カーソルキー(←/→)でも操作できます