PR
ZTE社のGSM/TD-SCDMAのデュアル端末
ZTE社のGSM/TD-SCDMAのデュアル端末
[画像のクリックで拡大表示]
GSM/TD-SCDMA両方式のSIMを装着できる
GSM/TD-SCDMA両方式のSIMを装着できる
[画像のクリックで拡大表示]

 今回のITU TELECOM WORLDは,香港開催ということもあり,中国関連のメーカーや技術の出展が目立っている。その一つが,中国で生まれた第3世代移動体通信(3G)方式TD-SCDMAである。同方式は,CATT(電信科学技術研究院)と独Siemens AG社が共同開発した。

 展示会場では,TD-SCDMA関連の機器を見ることができる。例えば中国ZTE社は,GSMとTD-SCDMAの両方式に対応する携帯電話機「U80」「U350」「P960」を出展した。両方式の通信機能を備えるほか,電池パックを取り外した部分に,GSMとTD-SCDMA の2種類のSIM(契約者識別モジュール)を装着できるようにした。TD-SCDMA方式を利用した通信サービスはまだ始まっていないが,「5都市における試験サービスで利用している」(会場の説明員)という。