PR

 ダイキン工業と隆祥産業(本社大阪市)は,空調機器向けの電子デバイスを開発・生産・販売する新会社「ダイキンレクザムエレクトロニクス」を2006年12月15日に設立する。資本金は8000万円。ダイキン工業の関連会社であるダイキン電子部品(本社滋賀県草津市)を母体に,隆祥産業が30%の資本金を出資する。ダイキン工業の空調制御技術と隆祥産業の電子デバイスの生産技術を融合し,デバイス開発の技術力強化を図る。

 ダイキン工業は,これまでも隆祥産業に空調機器の電子デバイスの開発や生産を委託してきた。新会社では開発から量産までの一貫体制をとるとともに,ダイキン工業と隆祥産業の電子デバイスを共通化することによるコスト削減も見込めるとしている。本社所在地は,ダイキン電子部品の所在地である滋賀県草津。従業員は約170人。