PR
図1◎新型クーペ「A5」
図1◎新型クーペ「A5」
[画像のクリックで拡大表示]

 ドイツAudi社は、新型クーペ「A5」とその上位モデル「S5」を発表した。2003年のジュネーブ・モーターショーで発表したコンセプトカー「Nuvolari quattro」から多くのデザイン要素を取り入れたという。欧州では2007年3月6日から予約受付を開始し、納車は同年6月ごろの予定。

 両モデルともに全長は4630mmほど。4人乗りクーペで、前席だけでなく後席にも余裕を持たせたという。荷室容量は455Lで、荷室の幅が1000mmほどあるためゴルフバッグを横にして搭載できる。後席は左右別々に折り畳むことができ、荷室を広く使うことも可能。

 A5のパワートレーンは、排気量3.2Lの可変バルブリフト機構付き直噴ガソリンエンジン「FSI」、3.0Lと2.7LのV型6気筒ディーゼルエンジン「TDI」の3種類を設定するほか、1.8Lの直噴ターボ4気筒ガソリンエンジン「TFSI」を2007年秋に追加する。6速手動変速機を標準とし、3.2L・FSIエンジンと2.7L・TDIエンジンには、8速手動変速モード付きCVT(無段変速機)も設定する。

エンジン諸元

エンジン 最高出力 最大トルク 0-100km/hの
加速時間
最高速度 燃費
3.2L FSI 195kW(265PS) 330N・m 6.1秒
(4WD・6MT)
250km/h 11.5km/L
(2WD・CVT)
1.8L TFSI 125kW(170PS) 未発表
3.0L TDI 176kW(240PS) 500N・m 5.9秒 250km/h 13.9km/L
2.7L TDI 140kW(190PS) 未発表 7.6秒 232km/h 14.9km/L

 統合操作環境「MMI(MultiMedia Interface)」、電動トランクフード、17インチのアロイホイール、エアコン、電気機械式パーキングブレーキなどを標準装備する。オプションでは、コーナーライトシステム付きキセノンヘッドランプ、LEDの昼間ライト、キーレス・エンジン・スタート・システム、3ゾーンエアコン、パノラマ・ガラス・ルーフ、リアビューカメラ付き駐車支援システムなどを設定した。

 S5は、V型8気筒FSIエンジンと6速手動変速機に4輪駆動システム「quattro」を組み合わせた。最高出力は260kW(354PS)、最大トルクは440N・m。停止状態から100km/hまで5.1秒で達する。S5のquattroシステムは、最適なトラクションを得るため走行状況により前後のトルク配分を変える。ベース配分は前40%、後60%。

 高出力化に合わせてチューニングしたスポーツサスペンションと高性能ブレーキを採用した。また、ユーザーが十分に幅のある道路でS5の性能を試したい時などは、横滑り防止装置を2段階で解除することができる。

図2◎A5のリアビュー
図2◎A5のリアビュー
[画像のクリックで拡大表示]
図3◎A5のインパネ
図3◎A5のインパネ
[画像のクリックで拡大表示]
図4◎「S5」
図4◎「S5」
[画像のクリックで拡大表示]
図5◎S5のリアビュー
図5◎S5のリアビュー
[画像のクリックで拡大表示]