PR
無償の3次元CAD「CoCreate OneSpace Modeling Personal Edition」ヒストリにとらわれない「ダイナミックモデリング」を搭載
無償の3次元CAD「CoCreate OneSpace Modeling Personal Edition」ヒストリにとらわれない「ダイナミックモデリング」を搭載
[画像のクリックで拡大表示]

 コクリエイト・ソフトウェア(本社東京都府中市)は,3次元CAD「CoCreate OneSpace Modeling Personal Edition 日本語版 」(以下PE)の無償提供を開始すると発表した。2007年2月27日より同社のWebサイト(http://japan.cocreate.com/free/)上からダウンロードできる。PEは,同社の3次元CAD「CoCreate OneSpace Modeling」(以下,OneSpace Modeling)の機能限定版。OneSpace Modelingの特徴である「ダイナミックモデリング」を体験してもらうのが狙いだ。

 ダイナミックモデリングは,ヒストリや拘束条件にとらわれないため,初心者でも直感的にモデリングしやすい。PEでは,最大60点のパーツからなるアセンブリモデルが作成可能だ。初心者向けに「クイックスタートプロジェクト」と呼ぶヘルプ機能を搭載。習熟度に応じてモデリングを学習できる。また,OneSpase Modelingが対応していない「Windows XP Home Edition」上でも作動する。

 ただし,データの保存形式も違うため,PEで作成したモデルをOneSpase Modelingで読み込めないほか,入出力が可能な汎用データ形式は入力がSTEPとIGES,出力はVRMLとSTLのみ,といった制限がある。ダウンロード期間は2007年6月30日までだが,その後も継続して利用できる。

連絡先:コクリエイト・ソフトウェア
URL:http://www.cocreate.com/japan/