PR

 トヨタ自動車は、米国・ミシシッピ州に新工場を建設すると発表した。投資額は約13億ドルで、新工場にはプレス、ボディ溶接、樹脂、塗装、車両組み立ての各設備を含む。2010年ごろに生産開始を予定しており、2000人を新規雇用し、SUV「Highlander」を生産する。年間生産能力は15万台。新工場は、同社の北米での8番目の車両生産工場となる。

 現在稼働している6工場の生産能力は年間175万台。2008年に稼働するToyota Motor Manufacturing, Canada(TMMC)社の第2工場(関連記事)や、Toyota Motor Manufacturing de Baja California(TMMBC)社の増強、2007年から委託生産を開始する富士重工業のSubaru of Indiana Automotive(SIA)社と8番目の新工場を合わせて、2010年ごろの北米生産能力は年間217万台となる。

【表】トヨタの北米車両生産工場の生産能力

TMMK
Toyota Motor Manufacturing, Kentucky
米国ケンタッキー州Georgetown Avalon, Camry,
Camry Hybrid,
Camry Solara
50万台
TMMI
Toyota Motor Manufacturing, Indiana
米国インディアナ州Princeton Tundra, Sequoia,
Sienna
35万台
TMMTX
Toyota Motor Manufacturing, Texas
米国テキサス州San Antonio Tundra 20万台
NUMMI
New United Motor Manufacturing
(GM社との合弁)
米国カリフォルニア州Fremont Corolla, Tacoma,
Pontiac Vibe
40万台
TMMBC
Toyota Motor Manufacturing de Baja California
メキシコTijuana Tacoma 3万台
2007年中に2万台追加
TMMC
Toyota Motor Manufacturing Canada
カナダ・オンタリオ州Cambridge Corolla, Matrix, Lexus RX 350 27万台
TMMC #2
Toyota Motor Manufacturing Canada 第2工場
カナダ・オンタリオ州Woodstock RAV4 15万台
2008年
稼働開始

新工場 米国ミシシッピ州Blue Springs Highlander 15万台
2010年
稼働開始
SIA
Subaru of Indiana Automotive
富士重工に生産委託
米国インディアナ州Lafayette Camry 10万台
2007年から生産開始