PR

 テレビが壁に一体化されたり,寝室やトイレ,風呂場など,場所を選ばずあらゆる空間に置かれる。このような時代が,すぐそこまで来ている。こうしたテレビの実現は,さまざまなフラットパネル・ディスプレイ(FPD)の革新技術がけん引している。100型(対角254cm)を超える大画面の液晶パネルやPDP,厚さ3mm以下と下敷きのように薄い有機EL(electrolumine-scence)などである。FPDテレビがリビング用途主体の第1ステージから第2ステージに進むことで,市場規模はケタ違いに膨らむ。(NIKKEI MICRODEVICES3月号から