PR

 米Tyco Electronics Corp.は,家電製品に向けた定格電圧240Vの高分子PTC(positive temperture coefficient)について,電流容量を0.75~2.00Aまで大きくした「LVR075S」「LVR100S」「LVR125S」「LVR200S」を発売した(ニュース・リリース)。同社の従来の定格電圧240V品では,電流容量が0.55Aのものが最大だった。高分子PTCは自己復帰型の保護素子の一種で,従来のヒューズなどの代替品となる。今回の製品は電流容量を大きくしたことで,モータが失速するモータ・ストールや過電流,過熱状態などのモータの保護,電源回路で使うトランスの過熱状態の保護などに用いることができるとする。最終製品としては,冷蔵庫やエアコン,電子レンジ,洗濯機などの白物家電,携帯電話機やPDAの充電器などを想定する。

 電流容量を大きくするため,抵抗値を下げた。例えば電流容量0.75A品の場合,抵抗は0.32~0.48Ω,電流容量2A品の場合は0.09~0.13Aである。いずれもリード型。LVR075SとLVR200Sは直径がそれぞれ11.5mmと24.90mmの円形,LVR100SとLVR125Sは幅がそれぞれ18.70mmと21.20mmの長方形である。価格はLVR075Sが0.254米ドル,LVR100Sが0.306米ドル,LVR125Sが0.338米ドル,LVR200Sが0.450米ドルである。