PR

 ドイツBMW社とDaimlerChrysler社は、ハイブリッドシステムの提携関係を拡大し、後輪駆動車向けのハイブリッドシステムを共同開発すると発表した。両社とも3年以内に同システムを搭載した車両を市場投入する予定。

 開発するシステムはマイルドハイブリッド方式になる予定で、ドイツにあるエンジン・ドライブトレーン開発施設で開発する。2社が共同開発することにより、開発期間の短縮と開発コストの低減、車両生産開始後の量産効果を狙う。