PR

 米Cypress Semiconductor Corp.は,4個のPLL回路を備えたスペクトラム拡散クロック・ジェネレータ(SSCG)IC「CY25400」を発売した(発表資料日経エレクトロニクスの関連記事)。「PREMIS」ファミリの新製品で,SSCG回路は2系統。EMI低減に関する各種変数をオンボードで設定できる。デジタル複合機やスキャナ,セットトップ・ボックス(STB),DVD録再機,HDD,携帯電話機,携帯型ゲーム機などに向ける。

 メモリとI2Cインタフェースの両方またはいずれかにより,出力周波数,拡散プロファイル(線形またはLexmark型),拡散率,出力ドライブ強度,水晶振動子の負荷容量など,さまざまな変数をプログラムできる。スペクトル拡散機能は,機器設計中にオン/オフ切り替えおよび微調整が可能。出力周波数は3M~166MHzの範囲で,最大9系統である。

 出力電圧は,3.3,3.0,2.5および1.8Vから選択する。パッケージは,4mm角で24端子または3mm角で16端子QFN,および8端子SOIC。現在サンプル出荷中で,量産出荷は2007年5月から。参考単価は,2.49~1.49米ドル。