PR

 米Hewlett-Packard Co.(以下,HP社)は2007年3月6日,HP社製プリンター用のインク・カートリッジに関して同社が保有する特許を侵害しているとして,米国で提訴していた中国Ninestar Image Co., Ltd.と和解したと発表した(発表資料)。

 和解内容の一部として,Ninestar Image社はHP社の特許の有効性を認め,この特許が有効な米国と他の国々で,問題となった互換カートリッジの販売をやめることに同意した。

 HP社はNinestar社に対して2006年7月に,HP社の純正品とそっくりなHP社製プリンター向けの互換インク・カートリッジに関する特許侵害を通知し,米国の連邦地方裁判所と米国際貿易委員会(International Trade Commission:ITC)に対して提訴していた。