PR

 2007年3月8日から米Las Vegasで開催されるカメラの総合展示会「PMA 07 International Convention and Trade Show」の開催を控えて,プレス向けに開催されたイベント「Sneak Peek」が開催された。

 Sneak Peek の韓国Samsung Techwin Co., Ltd.のブースでは,米国では1月末に発表した「NV11」を展示していた。有効1010万画素の撮像素子を搭載し,ドイツJos. Schneider Optische Werke GmbHのブランドの光学5倍ズーム・レンズを採用した同社のコンパクト機の上位モデルになる。米国での価格は399.99米ドルと魅力的だ。

NV11の外観。韓国メーカーらしくレンズ周辺に青色LEDを埋め込んで派手に演出されている。レンズはSchneider-Kreuznachブランドで光学5倍ズームを採用する。
NV11の外観。韓国メーカーらしくレンズ周辺に青色LEDを埋め込んで派手に演出されている。レンズはSchneider-Kreuznachブランドで光学5倍ズームを採用する。
[画像のクリックで拡大表示]
液晶パネルは2.7型を搭載。画面の縦横に操作ボタンを備え、ソニーがデジタル・テレビなどに搭載しているXMB(クロスメディアバー)に似た感覚で操作ができる。顔認識機能も搭載している。
液晶パネルは2.7型を搭載。画面の縦横に操作ボタンを備え、ソニーがデジタル・テレビなどに搭載しているXMB(クロスメディアバー)に似た感覚で操作ができる。顔認識機能も搭載している。
[画像のクリックで拡大表示]