PR
組み込み型非接触温度計「MID20/C20/H20」の外観
組み込み型非接触温度計「MID20/C20/H20」の外観
[画像のクリックで拡大表示]

 フルークは,米Raytek Corp.の組み込み型非接触温度計「MI」シリーズの新製品「MID20/C20/H20」を発売した(Raytek社による紹介ページ日本語の紹介ページ)。小指サイズのステンレス製センサ・ヘッドと,手のひらサイズの回路ボックスを組み合わせた。搭載のセンサ・ヘッドは28mm(長さ)×14mm(直径)で,世界最小としている。

 ボックス内には,5桁の液晶ディスプレイ,操作キーを装備している。これらにより,放射率補正,出力タイプの切り替え,ピーク・ホールド,バレー・ホールド,アベレージングなどの簡単な設定が行える。このほか,オプションでRS232C/RS485通信も選択でき,専用ソフトウエアによる遠隔操作も可能とした。

 測定温度範囲は,-40~+600℃。MIH20のヘッド部動作温度範囲は冷却なしで0~+180℃となっており,冷却ありでは,いずれも200℃の環境に耐える。光学分解能は22:1。

 粉塵が多い環境下に備えて,エア・パージ・ジャケットなどの耐環境アクセサリーを用意したり,ボックス上下の蓋嵌合部にパッキンを使用するなどした。