PR

 共同印刷は,塩化コバルト不使用の湿度インジケータ「ヒューミジャッジ」を開発した。周囲環境の湿度に反応し,湿度が低いと青,湿度が高いと赤に色が変化するもの。同社では今後,湿度管理が不可欠な半導体製品を取り扱う電子メーカーや自動車部品メーカーに提案し,各業界の標準規格となるよう働きかける。3年後に売り上げ3億円を目指すという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料