PR

 米QUALCOMM Inc.は2007年3月16日,サンディエゴの連邦裁判所で係争中の2つの訴訟の取下げに関して,米Broadcom Corp.と同意したと発表した(発表資料)。両社それぞれが主張していた特許侵害に関する提訴と反訴,企業秘密の不正使用に関する提訴を互いに取り下げる。

 取り下げる訴訟は,両社が互いにBroadcom社の6つの特許およびQUALCOMM社の4つの特許を侵害しているとして提訴していたものと,企業秘密の不正使用をしているとして提訴していたもの。

 カリフォルニア州オレンジ郡の連邦裁判所と米国際貿易委員会(International Trade Commission:ITC)で争われている2社間の残りの特許侵害訴訟については,今回の同意に影響を受けないという。両社は2007年2月23日にも,サンディエゴの連邦裁判所に提訴していた訴訟の一部を取り下げることに合意している(Tech-On!の関連記事)。