PR

 浜松合同(本社浜松市)は,パソコンとNC装置や外部装置を専用のケーブルでつなぎ,NCデータの通信を行うソフト「ナスカ・マルチ通信」を発売した。NC装置からデータを送信すると自動で受信し,ファイル名を付けて保存するため,パソコン側での受信操作が不要だ。1台のパソコンで,最大16台の装置と同時に通信できる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料