PR

 米Yazaki North America, Inc.は車内LANのインタフェース規格「MOST」を用いたデモンストレーションを行なった。

 2台のビデオCDプレーヤ、2台のカラー液晶モニタ、CDプレーヤ、チューナなどをプラスチック光ファイバで次々と接続し、それぞれの機器を独立して動かしてみせた。データ伝送速度は25Mビット/秒。「2002年中に欧州車での採用をねらう」という。