PR

 NECは,「プロトンポリマー電池」と呼ぶ新しい電池を開発した。電極にプロトン(水素イオン)交換型導電性ポリマを採用することで,鉛畜電池に匹敵する性能とコンデンサ並みの使い勝手の良さを実現できたという。

 薄型化して携帯電話などのバックアップ用電源として使えるほか,大型化すれば電気自動車や燃料電池車のエネルギ回生用電池などでも使用できるとしている。2000年10月をメドに,サンプル出荷を始める計画。

→さらに詳細な情報はこちら