PR

米Microware Systems Corp.は、米BellSouth Corp.が1999年中に米国で提供する予定の次世代セットトップ・ボックス(STB)に、Microware社の組み込みソフトウエア「DAVID(Digital Audio/Video Interactive Decoder) 」を採用すると発表した。DAVIDは、Microware社のリアルタイムOS「OS-9」に、ディジタル・テレビ受像機やディジタル・セットトップ・ボックスに必要なソフトウエア部品を組み合わせた組み込みソフトウエア。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料