PR

 欧州の自動車メーカを中心に結成された車内LAN標準化団体「MOST Cooperation」が6月14日に東京でセミナーを開催した。国内の自動車メーカ,関連機器メーカなどから200名程度が参加したもよう。

 MOST Cooperationによると,現在のメンバは全部で62社に上っており,うち13社が自動車メーカ,49社が関連機器メーカという。このうち17社が日本メーカで,「最近,トヨタ自動車が加わった」(MOST Cooperation)。この結果,メンバの内訳は欧州60%,日本27%,米国13%となった。