PR

 電気自動車やITS関連のコンサルタント会社であるインターリンクは,マルチクライアント・プロジェクト「カリフォルニア州におけるFCV・FCEV商業化の動向調査」を実施する。調査期間は2000年7月1日~2001年1月31日の7カ月間を計画している。「一般論で燃料電池車を述べるのではなく、関連企業が関心を持っている項目を文献調査,ヒヤリング調査することで,できるだけ明確にしていくことに専念する」という。現在,このプロジェクトに参加する企業を募集している。参加費用は170万円。

なお,同社はすでに,プロジェクトの前段として「燃料電池車をめぐる最近の状況」を6月末に発表している(詳細はこちら)。