PR

 燃料電池メーカ最大手のカナダBallard Power Systems社は, 2社の自動車メーカから燃料電池を受注したと発表した。2社のうち1社は本田技研工業,もう1社は明らかにしてない。受注額は合計で150万米ドルという。

 Ballard社が供給する燃料電池は,同社が自動車向けに開発した新製品「Mark 900 Series」。今回の受注はDaimlerChrysler社,Ford社に続くものとなる。