PR

 森精機製作所は,同社の工作機械に搭載している操作盤「MAPPS III」に,USBインタフェースを追加する。主に,NCプログラムなどのデータをUSBメモリで受け渡す際に利用することを想定している。MAPPS IIIには,モニタの大きさが10.4インチと15インチの2種類を用意しているが,いずれも2007年5月に生産する全機種からUSBインタフェースを標準搭載する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料