PR

 米Summit Design, Inc.は,VHDL用コード・カバレッジ・ツール「HDLScore for VHDL」のベータ版の出荷を始めた。基本的に同社のVerilog-HDL用のコード・カバレッジ・ツール「HDLScore」をVHDL用に拡張したものだ。同社は,今回の製品について,昨年の11月に概要を発表している(リリース文)。

 状態マシーンの自動抽出機能など,状態マシン関係の処理に強いことが特徴という。現在のHDLScore for VHDLがサポートするカバレッジ形式は,状態マシン用の"states", "transitions", "state sequences"と一般用の "block"。1999年6月までに"path"と"expression"もサポートの予定。