PR

 米Xilinx,Inc.は,+2.5V動作のPLD「XC9500XVファミリ」を発売した(リリース文)。昨年(1998年)に発表したXC9500XLファミリと基本的に同じアーキテクチャ仕様や回路規模をもつという。JTAGポート経由でプログラミングするための「JavaAPI for Boundary Scan」にも対応する予定。マクロセル数/ユーザIO数が異なる4品種を用意する。それぞれ,36/36,72/72,144/117,288/192である。

EDA&ASIC NEWS INDEXで紹介したXilinx社の主な動き