PR

 英Technology Sources Ltd.(ホームページ)は,1000米ドルと低価格な伝送線路シミュレータ「TrackSim」を開発し,販売部門の「SoftSim」(ホームページ)経由で発売した。Windows 95またはWindows NT上で走る。レイアウト設計前の解析を対象とする。このツールで問題を早期に発見し,時間のかかるレイアウト設計のやり直し回数の削減に役立てるという。簡易フィールド・ソルバ(電磁界解析ソフトウエア)と,回路シミュレータからなる。ICのI/O回路には,IBISモデルが使える。なおSoftsimは,TrackSimを同社のホームページで販売している。