PR

 米Viewlogic Systems, Inc.は,同社と米Altera社が共同で,次世代PLD設計環境を整備していくことになったと発表した(リリース文)。具体的には,Altera社のマルチコア型大規模PLD「APEX 20K」向け設計環境「Quartus」に, Viewlogic社の各社ツールを統合していく。たとえば,QuartusのフロアプランナとViewlogic社の回路図エディタ「ViewDraw」の間でクロス・プロービングがとれるようにする。共同開発期間は1年間。