PR

 オランダRoyal Philips Electronics社と米VLSI Technology, Inc.は,両社の間で「株式取り引きの据え置き合意」を締結したと,それぞれ発表した(Philips社リリース文,VLSI社リリース文)。今回の合意により,Philips社は,VLSI社取締役会の承認なしに,1999年5月10日までVLSI社の株式を買い増ししなくなる。また,同日までVLSI社取締役会メンバの交代を求めない。

 こうした制限条項と引き換えに,Philips社は,VLSI社の非公開情報(たとえば,精密監査結果など)を閲覧することが可能になる。また,VLSI社に,Philips社以外の第三者からの資本参加提案や買収提案などがあった場合,Philips社に報告することになった。

関連記事