PR

 米Credence Systems Corp.(ホームページ)は,米Amkor Technology, Inc.(ホームページ)とオランダのBE Semiconductor Industries N.V.(ホームページ)の子会社であるFico社とフラッシュEEPROMのテスト・システムで技術提携した。Amkor Technology社がCredence Systems社のテスタ「KALOS」を採用し,Fico社のハンドラと組み合わせて使う。リリース文には,Amkor Technology社のCorporate Vice PresidentであるBruce Freyman氏がコメントを寄せている。

 Amkor Technology社は,1999年2月から同テスタとハンドラを使ったテストをすでに行なっている。現在10個同時測定まで実現しているが,数週間中に25個同時測定に対応したいという。今後はこの提携で50個同時測定対応品まで目指す。