PR

 イスラエルVerisity社は,同社の「Pure IP program」に米Texas Instruments, Inc.が参画したと発表した(リリース文1)。同プログラムはIPコア開発者・供給者を対象にしたもので,参画者はVerisity社のツール「Specman Elite」をベースにしたIPコア・チェッカ「Invisible Specman」をユーザに供給できるようになる。

 IPコア開発者・供給者はSpecman Eliteを使って,IPコアがシステムLSI中に論理的に正しく埋め込まれているかどうかをチェックするためのルールを作る。Invisible Specmanは,IPユーザでこのルールをチェックすることになる。これは,米Synopsys, Inc.が3月に発表した「VERA CORE」が提供する検証プロセスとほぼ同じ(関連記事)。なおVerisity社は,Pure IP programそのものについては,1998年9月21日に発表している(リリース文2)。