PR

 米Hewlett-Packard Co. EEsof部門は,同社の通信機器設計用統合EDAシステムADS(Advanced Design System)で使うGSM(global system for mobile communication)機器用のデータ・ライブラリを発売した(リリース文1)。これで,GSM機器のシステム・レベルの動作を検証する。同社はADS向けに,WCDMA(広帯域符号分割多重多元接続)機器用のデータ・ライブラリを1998年4月に(リリース文2関連記事),CDMA(符号分割多重多元接続) 機器用のデータ・ライブラリを1998年10月に(リリース文3)を発売している。