PR

 米Ansoft Corp.は(ホームページ),「AnsoftLinks for HP EEsof Series IV」を発表した(リリース文)。これは,米Hewlett-Packard Co. EEsof部門のマイクロ波/RF(高周波数)回路設計システム「Libra」向けデータを, Ansoft社のマイクロ波/RF(高周波数)回路設計システム「Serenade」向けデータに変換するソフトウエアである。 LibraからSerenadeへの乗り換えを促進するのが,AnsoftLinks for HP EEsof Series IV発表の目的である。回路の設計データ(接続情報)に加えて,ライブラリの変換もできるという。

 また,Ansoft社は,米国空軍から75万米ドルの資金を受け,測定器で実測した部品のパラメータをSerenadeに使えるようする機能(active device model extraction)を開発することになった,と発表した(リリース文)。