PR

 米Atmel Corp.(ホームページ) は,FPGAのコア「AT40K FPGAコア」を発表した(リリース文)。プログラム素子はSRAMで,1万ゲート規模,4万ゲート規模,8万ゲート規模の3種類がある。同社のゲートアレイと一体化したエンベデド・アレイとして市場に出す。セルベースLSIなど,他のASICにも集積可能という。

 米Atmel Corp.(ホームページ) は,FPGAのコア「AT40K FPGAコア」を発表した(リリース文)。プログラム素子はSRAMで,1万ゲート規模,4万ゲート規模,8万ゲート規模の3種類がある。同社のゲートアレイと一体化したエンベデド・アレイとして市場に出す。セルベースLSIなど,他のASICにも集積可能という。

関連記事