PR

 米Visteon Automotive Systems社は,自動車の後部座席に座る人に向けたエンターテインメント・システムを1999年4月から米国で発売する。1999年3月1日~4日に米国デトロイトで開催されているSAE’99の展示会で同システムを公開するとともに,発売計画を明らかにしたもの。

 このシステムは米Nintendo社と共同で開発したもので,テレビゲームやビデオなどを楽しめる。6.4インチ型TFTカラー液晶パネル,VHSビデオ・プレーヤ,ゲーム機を接続するためのジャックからなる。これらがすべて運転席側方のコンソール・ボックスに内蔵されている。液晶パネルはシャープが供給する。ゲーム機はNINTENDO64のほか,プレイステーション,セガ・サターンなども接続可能。価格は1299米ドル。まずは米Ford Moter Co.などのミニバンに向けて発売する予定。