PR

 IEEE1394のライセンス料の問題がほぼ決着しそうだ。1998年末から1999年初めにかけて,「米Apple Computer, Inc.が物理層のLSIについて,1ポート当たり1米ドルを要求している」との報道が相次ぎ,ライセンス料の高騰ぶりが話題になっていた。

 1394TA (Trade Association)のChairmanであるJames Snider氏が明らかにしたところによると,物理層ではなく,最終機器に対してライセンスを要求することになり,その額は1システム当たり25米セントに落着する見込みという。

 なお,IEEE1394の特許は,Apple社とソニー,米Compaq Computer Corp.,Philips社,東芝,松下電器産業の6社が共同で一括供与することですでに合意している