PR

 松下電器産業は,複数のIEEE1394ネットワークを相互に接続するルータを開発中である。

 その概要を,1999年6月22日~24日に米国カリフォルニア州ロサンゼルス市で開催される民生機器関連の国際学会「1999 International Conference on Consumer Electronics」(ICCE)で 講演する(講演番号P1.9)。IsochronousパケットおよびAsynchronousパケットの両方を,ルータ経由で異なるIEEE1394 ネットワークに転送できる。 これとは別に同社は,IEEE1394をATMネットワークに接続したときのデータ転送技術についても講演する(同P1.10)。家庭内のネットワークを IEEE1394で構築し,家庭までのネットワークにATMを利用することを想定しているもよう。

 こうしたIEEE1394とATMを組み合わせたネット ワーク環境で,動画のようなリアルタイムなデータ・ストリームやDV方式のカメラ一体型VTR用制御コマンド(AV/Cコマンド)を転送する方式を述べ る。