PR

  米Lucent Technologies社は,同社のIEEE1394用物理層LSI「FW803」が,米Zayante, Inc.の相互接続テストに適合したと発表した。

 IEEE1394では,異なるメーカの製品間で必ずしも相互接続性が保証されていないことが問題点の一つとして指摘されている。ベンチャー企業のZayante社は,半導体メーカが開発したLSI(物理層LSIおよびリンク層LSI)がIEEE1394の規格に合致しているかの検証試験を代行している。

 Lucent社の発表は,1200項目に及ぶZayante社の試験「ZTL p1394a D2.0 PHY Evaluation」にFW803がパスしたことを機器メーカにアピールしようとのねらいがある。FW803は,1998年6月に発表された。データ転送速度は100Mビット/秒および200Mビット/秒,400Mビット/秒に対応する。

 パッケージは64ピンTQFP。ちなみにZayante社は,米 Apple Computer, Inc. でIEEE1394を開発した生みの親であるMichael Teener氏がApple社から独立して設立したベンチャー企業である。