PR

米Apple Computer, Inc.は,1999年8月31日に米国カリフォルニア州サンフランシスコ市で開かれたデスクトップ・パブリッシング関連の展示会「Seybold Digital World」で,銀色の筐体をした次世代Macintosh「Power Mac G4」を披露した(G4の仕様はこちら→)。

 IEEE1394端子を,既存のG3の2個から3個に増やした機種を用意する。いずれもデータ転送速度は400Mビット/秒である。OpenHCI仕様に 準拠したリンク層LSIのバッファ容量を増やしたことで,実効的なデータ転送速度を向上させたという。ハード・ディスク装置を接続した場合の読み出しおよ び書き込み速度は実効的に,9Mバイト/秒から16Mバイト/秒としている。