PR

カナダPhilsar Electronics,Inc.は,+1.2Vまたは+1.8Vで動作可能なBluetooth向けRFトランシーバLSI「PH2401」を2000年1月からサンプル出荷する。他社製品に比べて動作電圧を下げ,送信時の消費電力を20mW程度と,低く抑えた点が特徴である。

  ヘッドホンや携帯電話機,携帯型情報機器への搭載に向ける。 PH2401は,VCOやシンセサイザ機能,パワー・アンプ,中間周波数フィルタなどを集積した。製造技術にはSiGeを使っており,製造は米IBM Corp.に委託している。

  Philsar社は,米Intel Corp.や米Lucent Technologies Inc.,オムロンなどが出資する企業。1999年7月には,カナダMitel Semiconductor社と,Bluetooth向けチップ・セットの開発/販売で提携している。