PR

 米Cadence Design Systems, Incは,同社と緊密に連携する回路ライブラリ・ベンダのグループ「Alanza Library Vendor Program」を立ち上げた(リリース文)。顧客がLSI設計に必要な全ツールをそろえ,全設計を自ら行なう,いわゆるCOT(customer-owned tooling)市場で優位な立場を築くことがねらい。現在の同グループのcharter memberベンダは以下の6社,すなわち,米Artisan Components, Inc.,米Aspec Technology, Inc. ,仏Leda Systems社, 米NurLogic Design, Inc.,米Virage Logic Corp.,米Virtual Silicon Technology, Inc.である。

 Cadence社とメンバのベンダは,Cadence社の製品をはじめとした業界標準ツールに向け最適化した回路ライブラリを作る。各メンバは,Cadence社のツール群にアクセスできる。Cadence社は各メンバのライブラリにアクセス可能になる。互いに,連携度合いなどを確かめる。また,Cadence社の設計サービス・グループは,双方の顧客のために,メンバのライブラリを活用できる。