PR

 米Mentor Graphics Corp.と米Intergraph Corp.は,Mentor社がIntergraph社のEDA子会社「米VeriBest, Inc.」を買収することで合意したと発表した(Mentor社リリース文,Intergraph社リリース文)。

 VeriBest社は1996年1月に,Intergraph社から分離独立した。プリント回路基板用EDAツールを開発・販売するEDAベンダである。この分野では,Mentor社と競合する。日本国内では,今年春に同業のキャディックスと提携し,VeriBest社のボード・レイアウト設計用ツール「Expedition PCB」や伝送線路シミュレータなどのボードの特性解析ツールに関しては,キャディックスが国内で独占的に販売するようになっている(EDA Online関連記事1)。メンター・グラフィックス・ジャパンおよびキャディックスによると,今回の買収による国内販売体制の変化については現時点では未定。

 Intergraph社は,今年9月にパソコン事業から撤退するなどのリストラ策を打ち出した(EDA Online関連記事2)。その時点では,VeriBest社は強化する事業の一つで,そのために提携先を探すとしていた。