PR
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 米Sony Electronics Inc.は,「YouTube」などの動画共用サイトに対して簡単にファイルをアップロードできるデジタル・カメラ「Net-Sharing CAM(NSCGC1)」を2007年9月に発売する(ニュース・リリース)。こうしたカメラは,米Casio, Inc.も2007年7月10日に発表している(関連記事)。

 カシオ製品と比べた特徴は主に3つある(下表)。(1)外観が小型ビデオ・カメラに似ていること。(2)アップロード先がYouTubeに限られていないこと。(3)価格が200米ドルとやや安価であること。

 逆にカシオ製品と比べて劣ると考えられる点は,動画の符号化方式がH.264ではなくMPEG-4なので,ファイル容量が大きくなる可能性があることなどである。ただし,ファイル容量や画質の比較に必要な情報は,まだ両社から開示されていない。

販売元,機種名

Sony社,「Net-Sharing CAMNSCGC1)」

Casio社,「EXILIM Zoom EX-Z77

動画のアップロード手順

カメラ本体のShareボタンを使ってアップロードするファイルを選択
→パソコンとUSB接続(付属するパソコン用ソフトウエア「PMB Portable」が自動的に起動)
PMB Portableで指定した任意のWWWサイトへのアップロードが完了

付属するパソコン用ソフトウエア「YouTube Uploader for CASIO」を使用
ステップ数は2つ(ステップの詳細は未公開)

動画解像度

1フレームが640×480画素で30フレーム/秒など

1フレームが640×480画素で30フレーム/秒のほか,1フレームが848×480画素のモードなどがある

外形寸法

57mm×30mm×105mm

95mm×58.9mm×19.8mm

光学ズーム

なし

3

重さ

未公開

118g

録画時間

5時間(2Gバイトのメモリ・カードを使用した時,動画解像度は未公開)

1853秒(1Gバイトのメモリ・カードを使用した時,動画解像度は未公開)

動画の符号化方式

MPEG-4

H.264MPEG-4 AVC

静止画解像度

最大500万画素

最大720万画素

液晶モニター

2.4型,12万画素,回転式

2.8型,23万画素,アスペクト比は149

備考

・動画と静止画の撮影モード切り換えが不要(静止画用シャッター・ボタンとは別に録画の開始・停止ボタンを設けた)

PCカメラ(Web cam)としても使える

・動体解析によって感度とシャッター・スピードを自動制御
・動体解析と顔認識に基づく自動追尾オートフォーカス付き
・動画に対する電子式手ブレ補正付き

発売時期

20079

20078

小売価格

200米ドル

約230米ドル

この記事を英語で読む

この記事を中国語で読む