PR

 台湾UMC Groupは,北米以外の企業としては初めて,米SRC(Semiconductor Research Corporation)のメンバに選ばれたと発表した(リリース文)。SRC(ホームページ)は米国の半導体メーカや大学などが参画する長期レンジの半導体技術の共同研究組織。

 UMC Groupは,Cu配線技術などに関連して招聘されたようだ。リリース文には,SRC CEOのLarry Sumney氏が次ぎのようなコメントを寄せている。「SRCがスポンサーしたCu配線を使ったプロジェクトで,UMC Groupと緊密な仕事をした。同Groupは先端プロセス技術のリーダであり,SRC初の海外メンバにふさわしい」(Sumney氏)。