PR

 マイクロソフトは,Windows 98用の機能拡張を1999年3月にも実施する見込みである。

 配布されるソフトウエアは「Windows 98 Service Pack 1」(SP1)である。SP1には,1998年11月19日からベータ版の配布を開始した「Internet Explorer 5」の正式版や,一部のデバイス・ドライバ・ソフトウエア(ACPIやディスク・アクセス関連など)の改良版が含まれると見られる。なおマイクロソフトは「現時点ではSP1の時期や内容はまだ未定」と説明している。Windows 98向けとしては,1999年1月中をめどに実施する西暦2000年問題対応に次ぐ修正となる。