PR

 横河電機は,アナログ-ディジタル混在LSI向けテスタ「TS6000mix」と,システムLSI内のメモリのテストに照準を合わせたメモリLSIテスタ「TS5000」をそれぞれ発売する(TS6000mixリリース文1,TS5000リリース文2)。

 TS6000mixは,1998年11月に発売した論理LSIテスタ「TS6000」にアナログ・テスト機能を加えた製品。DVDプレーヤやハードディスク装置,CDプレーヤなどが内蔵する,データ・リード・アンプ,モータ・ドライバ,電源コントローラ,音声符号化/復号化器などに使われるCMOS/バイポーラCMOSアナ-ディジ混在LSIをねらう。出荷は2000年の4月の予定。価格は3000万円から。

 一方,TS5000は同社にとって初めてのメモリLSIテスタになる。TS6000と組み合わせることにより,汎用DRAM向けテスタを使う場合に比べて低コストで,システムLSI内にメモリ・テストを行なえるという。32個同時にテストができる。発売は1999年12月1日。価格は7000万円から。