PR

 米Cadence Design Systems, Inc.は,同社のパラメータ抽出ツール「Assura HyperExtract」を,台湾UMC Groupが0.18μmのプロセスで批准したと発表した(リリース文)。UMCは0.25μmのプロセスでも同ツールを批准しており,今回は2回目になる。UMCはいわゆる”ゴールデン”電磁解析ツールの処理結果とAssura HyperExtractの処理結果を照らし合わせた。誤差は平均で0.5%,最悪値でも3%以内に収まったという。リリース文には,UMCのFu-Tai Liou氏(senior vice president)がコメントを寄せている。

関連用語(EDA用語辞典)