PR

 住友金属システム(同社の情報はこちら→)は,IEEE1394インタフェースを備えた機器の開発キットを発売した。IEEE1394.aの規格に準拠した機器を開発できる。データ転送速度は最大400Mビット/秒に対応する。

 開発キットには,リファレンス用のPCIバス・ボード(リンク層LSIはOpenHCIに準拠)や評価用のアプリケーション(ビデオ編集ソフト,TCP/IPソフトなど)が添付される。これらの開発キットは,ソニーやキヤノン,松下電器産業のカメラ一体型VTRと相互接続性を確認済みという。この開発キットの供給元はトランス・コスモス。販売を住友金属システムが請け負う。