PR

 トヨタ自動車や日産自動車などの自動車メーカとNEC,NTT移動通信網(ドコモ),松下通信工業などは1999年9月末をメドに,交通事故などが発生した場合にクルマが自動発信した「SOS信号」を受け,警察署や消防署に緊急通報するサービス会社を設立するもようだ。ただし,「サービス内容に関しては8/30付け読売新聞や8/31付け日経新聞が報じたようなものになるとは完全に決まったわけではない」(自動車メーカ)という。

 緊急通報サービスは,すでにダイムラー・クライスラー日本が1998年9月から「E-call」,米国では米General Motors Co.が「OnStar」というサービス名で始めている(関連記事)。