PR
日本ヒューレット・パッカードの分割を発表する代表取締役 社長 寺澤正雄氏
日本ヒューレット・パッカードの分割を発表する代表取締役 社長 寺澤正雄氏
[画像のクリックで拡大表示]

 米Hewlett-Packard Co.(HP社)の分割に合わせて,日本ヒューレット・パッカードもコンピュータ会社と計測機器会社に分割する。米国同様,日本でもコンピュータ会社が日本ヒューレット・パッカードの名前を引き継ぐ。計測機器会社の名前は未定。形式上,計測機器会社は新会社として設立し,その後に日本ヒューレット・パッカードから事業や資産を譲渡する。これは,日本では単純に会社を分割することができないため。ちなみに,日本ヒューレット・パッカードの1998年度(1997年11月~1998年10月)の売上高は2992億円で,計測機器事業の売上高はこのうち約1/3を占めた。

 日本ヒューレット・パッカードの従業員は現在約4600人。そのうち2800人がコンピュータ会社に残り,1800人が計測機器会社に移る。社長や経営陣などの人事は決まっていない。